行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

平成26年5月1日 ~ 平成31年4月30日までの5年間

2.内容

目標1:年間5日の子供の看護休暇を、1人の子供に対して5日とする。

★対策★

○平成26年5月~
 社員へのアンケート調査、検討開始

目標2:子供の為の看護休暇の対象範囲を、小学3年生までから小学6年生までへと拡大する。

★対策★

○平成26年5月~
 制度の導入、社内広報誌などによる社員への周知徹底